読者投稿 「後藤悟志」(13)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【読者投稿】これまでに掲載した記事に対して読者の皆様より戴いたご感想、ご意見、ご質問等の中で多く寄せられている項目の中からピックアップして掲載しています。

《いくら自身で美辞麗句を並べても、お前はオンナの腐ったような男としか評価されていない。脱税や背任は問題外だが、金持ちでも根本的に金払いや面倒見が悪い男は周囲より尊敬されることは無い。自分さえよければ、良い互助の精神を忘れた者は人の上に立つ資格はない》(Y・Dさん)

《悟志君、きっとこの投稿を見ていると思う。君の周りの人間は、君と付き合っているのではなく、仕事上で仕方なく付き合っているのだ。したがって何かあれば君とは付き合わない。付き合う必要が無い。分かるかな? はっきり言うが、人間としての魅力はない、悟志君》(S・Eさん)

《人の親であれば、誰しも子供に財産を残してあげたいと思うのはよく分かる。しかし、その財産が犯罪の下に作られたモノと知ったら、子供の心境は複雑だ。親に感謝どころか、親を忌み嫌うことになりかねない。後藤家の親はどうだったのか。後藤の犯罪体質はDNAなのだろうか。娘さんには遺伝して欲しくない。世のために、老婆心ながら》(K・Iさん)

《太平エンジニアリングの下請け泣かせは業界では有名です。値切り、長い支払いサイト、高利貸付など大変巧妙な仕組みで、下請会社が力を持つことは無く、独立できません。ずっと下積みです。故に太平エンジニアリングはずっと安泰です。しかし皆、後藤の仕業と気づいています。何千人もの恨みが後藤へ向けられています。彼の終焉は間近です》(M・Uさん)

《後藤さんのケチぶりは銀座界隈でも有名です。金持ち自慢を散々聞かされたうえに会計を値切られ、チップもくれません。女の子皆に嫌われてますよ(笑)》(K・Rさん)

《人生100歳時代に突入したとはいえ、いつかはその幕を閉じる。その瞬間、後藤みたいな人間は何を感じるのだろうか。人に媚びて、人をいじめて、人に恨まれて。幸福な人生だったとは思えないと案じている。人生の幸福とは何かを塾考してほしい》(H・Aさん)

《世界中に今日の食べ物が無く餓死する子供がいる。理由は簡単だ。独り占めする奴がいるからだ。後藤は独り占めの権化のような奴だ。こういう奴の最後は決まっている。史実が物語っている》(J・Yさん)

《後藤の家族、特に一人娘は、父親が若い娘をたぶらかしていることを知っているのか。自分の父親がそうと知ったら、口もききたくないと思う。娘のために相続税を誤魔化しているのだろうが、本末転倒だ》(M・Tさん)

《太平エンジニアリングの株主構成は貴誌の記事で分かったが、私は西武ホールディングスの再上場に後藤兄弟がどう関わったのかが気になる。この悪者兄弟が私腹を肥やしてない訳がない。是非メスを入れて戴きたい》(T・Sさん)

《後藤兄弟、悟志と高志兄弟の顔写真を見ると瓜二つです。背格好こそ違うものの顔はそっくり。お金好き、女好きも酷似です》(G・Mさん)

《親名義の家に住み、会社名義の別荘を持ち、個人の裏金は土の中。絵に描いたような脱税魔であるが、手口が実に稚拙である。世の中、節税者は巧みに行っている。指南する人材がいないのも人望の無さか》(S・Wさん)

《塀の兵の中の懲りない面々という映画があったが、こいつは刑務所で反省するとは思えない。むしろ収監前に鉄槌を食らわせるべきだ。暴力ではなく、生き恥を晒させるという意味でペンの力に大きく期待する》(M・Aさん)

2020.09.13
     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

お問い合わせ