読者投稿 「後藤悟志」(11)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【読者投稿】これまでに掲載した記事に対して読者の皆様より戴いたご感想、ご意見、ご質問等の中で多く寄せられている項目の中からピックアップして掲載しています。

《情けない人ですね、後藤って人は。高級車が暴走族に追いかけられている様子は滑稽だとは思いますが、かなりのビビりというので、Xデー近しの報道にいても立ってもいられないのではないでしょうか。誰も助けてあげられませんよね、一人で苦しむしかない》(S・Wさん)

《青学といえば、モテ男モテ子の宝庫です。その中で青春時代を謳歌できず性格がひん曲がってしまった……。誰かを見返してやりたい、受けた屈辱に報復したいといった思いが後藤を拝金主義者に仕立て上げ、犯罪にも無自覚にさせてしまったことは想像できます》(I・Uさん)

《後藤の商法はユダヤ商法そのものだ。ダマシも商売の一環として成立するから、商売相手はたまったものではない。契約行為がいつでも後藤側の判断で無効になるのだから、信じた方が負けなんだと思う》(K・Rさん)

《後藤は人相学上最低である。自我が強く、利己のみを優先して、地球は自分を中心にして回っていると考えている。金銭の節約術、錬金術には長けているが、人心掌握術が著しく欠如している。そのため、他人より恨みを買う羽目に陥り、晩節を汚す人生が待っている》(M・Iさん)

《ホテルニュージャパンの放漫経営が火災によって明るみになり、故横井英樹社長に刑罰が下ったのは昭和57年と記憶している。今回、プリンスホテルグループを擁する西武ホールディングスの後藤高志社長が、実弟悟志の不祥事から注目を集めることになり、経営状況も自ずと明かされるはずだが、乗っ取り合戦に勝利できた真相も明らかになるのではないかと、こちらも楽しみだ》(H・Fさん)

《沖縄の土地取得について、疑問がある。いくら欲の深い輩と言っても、ヤクザ絡みの土地を購入するには相当のリスクと高いハードルがある。特に金融機関のチェックは厳格で、よくそれをスルー出来たと感心する。実兄の力か?》(A・Yさん)

《太平エンジニアリングに労働組合は無い? 貴誌や他のネット情報が本当だとしたら、時代錯誤も甚だしい。労組が無ければ、誰か労働基準監督署に出向き、相談すべきだ。社員も今が立ち上がるチャンスではないか》(U・Aさん)

《後藤兄弟の悪だくみは野党にとっては格好のネタである。辞めるとはいえ安倍総理と近い後藤兄から政権を崩せば政財界を一掃でき政権交代も期待できる。混乱期に政権交代は望ましくないという声もあるが、後藤兄弟は罪が深い》(G・Sさん)

《コロナ禍で世界の大金持ちは資産価値を上げたという。皮肉な話だ。果たして後藤の場合はどうか。総資産2000億円と言っているが、世界レベルでは子供の部類である。威張っている様は傍から見ても恥ずかしくなる》(D・Mさん)

《一旦、欲に憑りつかれた人間は、ウイルスが体内を侵食するようにぼろぼろになるまで自覚が無いという。後藤は病気なのか。良心という抗体が無かったのが原因だろう》(M・Aさん)

《税務署が差し押さえた車や時計などは全て公売される? その時は以前の持ち主は分かるのか? 公売で買った人は悪運ももらってしまうのでは、と心配になる》(H・Tさん)

《後藤が大きな脱税をしているということは、巡り巡って私たちのお金が盗まれているということになる。私たちにとって、後藤は泥棒になる。そう考えると許せない気持ちになる》(S・Uさん)

《悪の栄えた試しはない。後藤悟志はある程度の年まで人生を謳歌したのだから、ここで天罰が下っても納得すべきである。ただ、家族や親族が可哀想な気もする。後藤と共に汚名を背負って人生を送らなければならないから》(H・Aさん)

《女で身を亡ぼす典型の後藤悟志様。あなたが金で弄んできた女の怨念が、あなたを許さなかった。今さら謝っても、手遅れです》(B・Aさん)

《後藤は金、モノ、麻雀、女など全ての中毒症だと思う。麻薬中毒患者が地獄のような日々を強いられながら再犯率も高い。後藤もそのクチではないか》(O・Tさん)

《先輩ヅラするのだったら、後輩に御馳走くらいするのが当たり前だ。しかもカネはふんだんにあるんだろう? 後藤にはいくら言っても無駄かもしれないが、そういう習慣が身についていない後藤の人生は薄っぺらだ》(S・Rさん)

《後藤の写真を見ると肥満が窺える。毎日美食ばかりに手を出しているからに違いない。女たちもこんな男と食事をして楽しいのか? 自慢話ばかり聞かされ、親父ギャグも連発されて…金の力は偉大だ》(G・Iさん)

《ヤクザに利益供与した事実が発覚したら、ヤクザの組名も分かる。後藤という男、警察が捕まえなくても、いや、どこかで組名を明かされたら放っておくわけがない》(K・Sさん)

《後藤が雲隠れするとしたら、どこの別荘、どこの土地か。コロナ禍で海外逃亡は難しい。後藤も男の中の男と自負するなら、堂々と姿を現しなさい》(J・Mさん)

《実際の後藤って、どんな印象なんだろう? それを確かめたい興味が湧くって、変人かな?》(W・Sさん)

2020.09.09
     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

お問い合わせ