読者投稿 「後藤悟志」(15)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

《人間の欲望には際限が無いと言うが、後藤は正にその典型だ。多くの人達の犠牲の上にアグラをかいている。因果応報、これから必ず今までの報いを受けるに違いない》

《大会社の社長が反社に反社を当てがうとは、常軌を逸している。耳を疑う話だ。これが表沙汰になったら、全ての会社との取引きは停止となるし、銀行口座だって凍結でアッという間に倒産。本当の馬鹿とは後藤みたいな人間を言うと思う》

《人間は皆妬みの精神を持っている。この金持ち兄弟の凅落は、国民大多数に衝撃を与える一方で溜飲を下げる結果にもなると思う。人を大切にせず、お金だけに固執したために、地に堕ちた例は昔からいくつもある。後藤家もその一例に過ぎないということか》

《後藤の側近達も記事を読んで、図星だと感じているのではないか。仕えるのもそろそろ潮時と思うかもしれない。スケープゴートにされるか、一緒に裁きを受ける羽目になる幹部も出るだろう》

《貸金業法では金利上限が設けられているが、その抜け道がファクタリングと称する暴利システムであるのは周知の事実である。犯罪ギリギリなのだ。街金ならともかく、太平エンジニアリングほどの大企業がいくら法を犯してないからと言って、率先して商売にして良いのだろうか?》

《太平エンジニアリングの社長は何故兄高志ではなく弟悟志となっているのか? もしかしたら先代の頃からお手盛り体質だったので、聡明な高志はそれをいち早く見抜き、後継ぎを固辞した可能性もあるのではと思う。そこで金に目の眩んだ悟志がホイホイ現れた。そんな気がする》

《このコロナ禍で補償金に多額の税金が必要なんだから、早く後藤のような悪徳経営者を摘発して補償金に充当して貰いたい》

《後藤が若い娘を連れ回している様を社員達は一体どう思っているのだろうか。太平グループには女性社員も数多く働いている。相当軽蔑されているに違いない。後藤がそんな事お構いなしの性格だったら、こいつは根っからの悪である》

《風の噂だが、太平エンジニアリングもコロナ禍の中、商いに翳りが見えてきているという。ビルメンテナンスの一業務である清掃などは、今まで顧客から依頼を受けていたが、不景気なので顧客自身でやり、業者には発注を控える所が多くなってきている。金だけが力の太平エンジニアリングが沈没船になるかもしれず、そこから脱出する社員も多かろう。後藤の慌てた顔が目に浮かぶ》

《後藤のように、なかなか表面化してこない悪事に対して『東京ダークサイト』のように悪党達を炙り出す告発的サイトは必要不可欠な存在と思う。ペンは剣よりも強しだ》   (以下次号)

2020.10.01
     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

お問い合わせ