読者投稿 「後藤悟志」(18)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

《最近の人たちは金持ちが偉いと勘違いしているし、また金持ちも自分達が偉いと勘違いしている節がある。金持ちは金儲けの才能が長けているだけで、ちっとも偉くなんかない。ここに出ている後藤悟志を見れば一目瞭然だ。鼻の下を伸ばして女を追いかけ、取引先の一流企業のトップにはこびへつらい、逆に弱い者は容赦なくいじめ、要は金があるだけの人間だと思う。こういう人間をのさばらしておいては絶対に世の中の為にはならないから糾弾すべきだ》

《弟悟志は青学で兄高志は東大となると、悟志の幼少期から青年期までは、家庭内では全く期待されない存在で、きっとこの時のコンプレックスが彼の性格を歪めてしまったのではないか。これは勝手な想像に過ぎないが、誰の言うことも信用せず、信じられるのはマネーのみとなったとさえ思われる。そう見ると可哀想な気もするが、世間にはもっと辛い思いをしている人が沢山いるのだ。早く反省する気になって欲しい》

《後藤悟志が女に手を出しても、間違いなく嫌われる。お金で転ぶのは限られているだろうし、正直、自慢話をされても興味も別湧かないし、何の魅力も感じない》

《太平フィナンシャルサービスを調べると、ちゃんと金融業の免許がある。それなのに、下請けから年利24%を巻き上げるのは違法(金融業法)ではないのか。それだけではなく、会社を支えてくれている「一友会」のメンバーから金利を取ること自体がモラルに反している。それを後藤も会社の幹部も解ってはいない。告発されるのはそう遠くはない》(関係者より)

《金儲けは基本的に悪ではないと思う。金を儲けて消費する仕組みで経済が回るのだから大いにやって欲しい。但し、後藤みたいに自分から後輩に声をかけておいてご馳走しないとか、割り勘だとか、余りにセコい話で言葉すら出ない。後藤は強欲なだけで、経済の停滞に一役も二役も買っている人物だ》

《約束を反故にするのが金持ちの専売特許というが、金持ち全てがウソつきではないと思う。ウソつきは、他人の物でも自分の物にしてしまう後藤のような泥棒体質の持ち主だけだ。後藤は他の金持ちに迷惑をかけて敵に回す最悪な人間だ》

《後藤悟志62歳。一日たりともお金に困った事がない62年間を過ごしてきた彼に庶民の苦労は全く理解できないだろうし、理解しようとする気もないだろう。永田町の面々も同じで、それは世襲議員ばかりだからである。この人達にはもう一つ理解出来ない事がある。それは貧困層の怨念である。好き勝手な人生を送っている後藤に、周辺で溜まった怨念が襲い掛かって告発を受ける日も近いのではないか》

《ネット仲間にも後藤兄弟の悪事が拡散してきた。炎上する日も近い。後藤の年代の人達はネットの恐さを知らないのか、一度広まったら生涯どころか半永久的に残るのだ。身から出たサビはどんなことをしても落とせない。こんなコロナ禍の時代に、後藤は合コンばかりやって大丈夫なのか? 若い子は無症状だと聞くが、後藤もいいかげんな歳で、重症化するリスクを二の次にして女と遊びたいとは、つける薬がない》

《ビルメンテナンス大手の太平エンジニアリングとホテル業界トップの西武ホールディングス。お化け企業の社長2人が兄弟で一気に評判を落としている。内部事情に詳しい者からの情報では、元々この兄弟は仲が悪いらしい。兄は弟の偏差値を下に見ており、弟は兄のサイフを下に見ている。実にくだらない。この2人の兄弟ゲンカは傍目にはきっと滑稽に映ると思う》(関係者より)

《後藤悟志のように、こんなに悪い人って私初めてです。だってお金を一杯持っているんでしょ。だったら少しは寄付したりとか、困っている人に回したりとか考えないのかしら。悪い事をして得たお金で育てられたお子さんも本当に気の毒です。もし彼が私の父だったら、本当に恥ずかしくて生きていけない》  (以下次号)

2020.10.09
     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

お問い合わせ